Top >  熟年再婚 >  熟年離婚と熟年再婚

熟年離婚と熟年再婚

熟年再婚


熟年離婚の増加に比例して、熟年再婚している方も増加しているようです。
老後一人で生きていく寂しさを考えれば、当然といえば当然の結果かも知れません。
経験した方にしか分からないことでしょうが、熟年離婚後の寂しさは半端じゃないそうです。
中には寂しくて、家に帰るのが嫌だという方すらいるほどです。
更には、今までは想うことなど無かった妻の顔を毎晩のように思い出すようになるそうです。
それは男性だけではなく女性も同様で、熟年離婚直後は開放された気持ちに浸れて最高の気分らしいのですが、一人になるとやはり寂しいようです。
そして家に居るのが辛くなり、外で出会いを捜し求めて熟年再婚に至るそうです。
中には、結婚相談所に相談に行かれる熟年の方もおられるそうですよ。
その為、もし熟年離婚したはいいけれど、寂しいと感じたら、いい人さえいれば歳など気にせずに、熟年再婚をして見られてはいかがでしょうか。


熟年再婚のイメージ


熟年離婚後に熟年再婚をする方は多いようですが、バツイチという部分に悪いイメージを持つ方は多いようです。
お国柄仕方のないことかもしれませんが、日本人自体が離婚すること事態が恥ずかしい、バツイチは恰好悪いと考えている風潮があります。
その為、熟年離婚をしたという経験を話したがらない方も多く、恋人には内緒で、熟年再婚を意識するようになってから悩む方も少なくないそうです。
その上、歳を取って熟年で結婚することを恥ずかしいと思う方も多く、そういったイメージが邪魔をし、世間体を気にして、中々熟年再婚に踏み切れない方が多いのです。
しかし、同じように恥ずかしいとイメージされていた、出来ちゃった結婚が増えたことで、以前よりも熟年再婚を恥ずかしいと思う方は少なくなったように思います。
その為、熟年離婚が増えることで同じように思う方が増え、熟年再婚も増えると考えられています。

熟年再婚

20年以上連れ添ってきた伴侶と別れてからその後ひとりぼっちで生涯を終えるのはイヤだ!という方が新たなる恋愛、そして熟年再婚といった場合はどうすればよいのか?別居伴侶、二回目の熟年離婚、再婚、子供への伝え方、世間の扱い、インターネットで理想の相手を探すなど。このカテゴリの情報が少しでも参考となれば幸いです。

関連エントリー

・熟年離婚と熟年再婚
・熟年の別居伴侶
・2回目の熟年離婚
・熟年再婚時の子供の問題
・熟年再婚時の世間の扱い
・熟年再婚の相手
・インターネットで再婚相手探し


熟年離婚について
年金分割制度とは?
熟年離婚の原因
熟年離婚を防ぐ!
離婚に必要な費用
離婚後の生活
熟年再婚
リンク集
運営者情報