Top >  離婚後の生活 >  離婚後の夫の寿命

離婚後の夫の寿命

寿命


現在の平均寿命は、男性は78.56歳、女性は85.33歳ですが、熟年離婚後はこの寿命が変化するという興味深い統計が出ています。
何と、熟年離婚された男性の平均寿命が、−10歳の68.56歳というものです。
反対に、女性は熟年離婚後の平均寿命も85.33歳と変化ありません。
このことからも、男性にとって熟年離婚は厳しいものだということが分かって頂けると思います。
離婚をしたら、今まで全て妻に任せっきりだった掃除や洗濯、料理、身の回りのことを、全てやらなければならないのです。
また、夫にとっては生活費を元妻や家族に支払い続けるなどの、経済的負担が重くのしかかります。
それが大きなストレスとなって寿命が縮むのでしょう。
この結果を見て、多少なりとも夫が可哀想だと思われるならば、今一度夫婦関係や夫婦の会話などを見直して見られてはいかがでしょうか。

離婚後の生活

夫婦2人が熟年離婚で別れた後の生活について特集、別れた後は幸せな生活を送れるのか?女性の金銭的な負担、住む家はどうしているのか?離婚すると男性の寿命が縮まるというのは本当か?熟年再婚のための恋愛など、離婚後の人生を解説。このカテゴリの情報が少しでも参考となれば幸いです。

関連エントリー

・熟年離婚で幸せになれる?
・離婚後の女性の経済面
・離婚後の金銭的負担
・離婚後に住む家
・離婚後の夫の寿命
・熟年離婚後の人生
・熟年離婚後の恋愛
・離婚にかかる時間


熟年離婚について
年金分割制度とは?
熟年離婚の原因
熟年離婚を防ぐ!
離婚に必要な費用
離婚後の生活
熟年再婚
リンク集
運営者情報