Top >  離婚に必要な費用 >  弁護士費用

弁護士費用

弁護士


熟年離婚の問題を弁護士に相談したい時や、任せてしまいたい時は、やはり友人や知人に紹介してもらうのが、間違いの無い選び方でしょう。
また、弁護士ならば依頼者の秘密を守る義務がありますので、紹介者に熟年離婚の内容を口外することもありません。
その為、もし誰かに熟年離婚について相談したいと思われたら、弁護士に相談することをお勧めします。
ただし、もし弁護士を紹介してくれる人がいないという場合は、各地の弁護士会を訪れ、法律相談を利用して、弁護士を紹介してもらってはどうでしょうか。
しかし、ここで一番気になるのが、熟年離婚にかかる弁護士費用ですよね。
この弁護士費用は、離婚の内容、解決の方法によって全く異なりますが、相談だけならば、大体30分で5,000円ぐらいのようです。
その為、もし弁護士に依頼する気ならば、その相談の時に、熟年離婚を依頼したら大体どのくらいの費用がかかるのかを聞いておいた方が良いかも知れません。

離婚に必要な費用

離婚時に必要となる費用や手続きの仕方。準備の仕方について。弁護士費用、裁判費用、審判費用、離婚調停の費用、離婚までが長引いたときの生活費の工面、保険や共済はどうなるのか?慰謝料と養育費、家のローンや不動産を分ける場合など。このカテゴリの情報が少しでも参考となれば幸いです。

関連エントリー

・熟年離婚の為の準備
・弁護士費用
・裁判費用
・審判費用
・離婚調停費用
・離婚にかかる生活費
・保険とかはどうなるの?
・慰謝料
・熟年離婚とローン


熟年離婚について
年金分割制度とは?
熟年離婚の原因
熟年離婚を防ぐ!
離婚に必要な費用
離婚後の生活
熟年再婚
リンク集
運営者情報