Top >  熟年離婚の原因 >  価値観の違いによる離婚

価値観の違いによる離婚

価値観の違いでモメる


価値観の違いが原因で熟年離婚に発展することがあるようですが、夫婦で価値観が違うのは当たり前のことです。
なぜなら、夫婦は元々は赤の他人で、住んでいる地域も違えば、親の教育の仕方、家の環境、食べ物、喋り方など全てが異なります。
それを無理矢理どちらかに合わせたり、押し付けたりすること自体が無理があることなのです。
例えば、亭主関白の夫が自分の価値観を押し付けて、無理矢理妻を早起きさせたり、ご飯を一緒にしないといけないと、仕事で帰りが遅くても妻を付き合わせたりすることです。
その為、あまりにも道徳的な道から離れていない限り、夫婦の価値観が違ってもお互いに干渉しない場所を作ったり、お互いの価値観を認め合う強さを持つことが重要です。
そして、お互いの価値観についてしっかりと話し合いましょう。
そうすればきっと、価値観の違いが原因で熟年離婚をすることはなくなるはずです。

熟年離婚の原因

結婚生活が崩壊して、熟年離婚となる原因ときっかけとは?宗教、文化の違い、言葉の暴力、ドメスティックバイオレンス(DV)セックスレス、性格の不一致、価値観の違い、浪費癖、姑や養父といった親族とのトラブル、浮気、不倫、マザコン、介護など。このカテゴリの情報が少しでも参考となれば幸いです。

関連エントリー

・熟年離婚の原因
・宗教による離婚
・妻の不満による離婚
・言葉の暴力による離婚
・セックスレスによる離婚
・性格の不一致による離婚
・価値観の違いによる離婚
・浪費グセによる離婚
・姑と義父が原因の離婚
・浮気による離婚
・モラル・ハラスメントによる離婚
・田舎暮らしが原因の離婚
・マザコンが原因の離婚
・生死不明の場合の離婚
・介護が原因で離婚
・DV(ドメスティックバイオレンス)による離婚
・家族で離婚してないの俺だけ?
・離婚して新しいパートナーを見つけるのは自然な本能なのかもしれない
・夫婦ゲンカで仲良く
・どこまで言っていいのか
・私は無実だったのです


熟年離婚について
年金分割制度とは?
熟年離婚の原因
熟年離婚を防ぐ!
離婚に必要な費用
離婚後の生活
熟年再婚
リンク集
運営者情報