Top >  熟年離婚について >  熟年離婚することは出来る?

熟年離婚することは出来る?

熟年離婚


増加傾向にある熟年離婚ですが、社会保険事務所が熟年離婚に関する相談サービスを開始したところ、どのくらいの確立で離婚出来るのかという相談がよくあるようです。
そこで、熟年層に多い、夫が典型的な会社人間だった場合の離婚の可能性について見てみましょう。
この場合、夫が離婚を承諾すればそれで解決しますが、もし夫が離婚に応じなかった場合は、調停・裁判で離婚を争うことになります。
その場合、夫婦関係が修復不可能なまでに破綻し、夫婦として、生活を継続するのが困難な状況であることを証明しなければ、離婚を成立させることは難しいです。
その為、夫婦関係が破綻していることの証明となるものを準備しておいた方が良いでしょう。
例えば、夫が家庭に無関心で、非協力的であったことなどを書いている日記などです。
それがあれば離婚することは出来るでしょう。
しかし、夫が退職してすぐに離婚をするのではなく、離婚後の生活についても冷静に考えてみてはどうでしょうか。


自分は離婚しても大丈夫?


熟年離婚を考えておられる方は、以下に挙げる項目をチェックしてみて下さい。
その結果で熟年離婚後成功するかどうかが分かります。
チェック項目は・・・


・離婚を応援してくれる子どもがいる
・親身になって相談出来る友人がいる
・相談出来る離婚経験者が身近にいる、の3つです。


このチェック項目は該当する数が問題なのではありません。
経済面、生活面、人間関係という3つの側面から、一人暮らしのシミュレーションをしてみることが目的です。
なぜなら、熟年離婚を考える時には、離婚後の生活だけでなく老後の生活も考えなくてはならないからです。
反対に言うと、そのことを忘れてしまうと離婚は成功しません。
つまり、熟年離婚を成功させる秘訣は、離婚後の生活をあらゆる角度から冷静に分析することだと言えるでしょう。

熟年離婚について

2007年4月から本格的に始まる年金分割制度により熟年離婚の件数がいっきに増えるといわれています。熟年離婚予備軍というヒトたちがいまか今かと待ち構えています。熟年離婚とは一体何なのか?という基本的な知識を解説。このカテゴリの情報が少しでも参考となれば幸いです。

関連エントリー

・熟年離婚とは!?
・熟年離婚と団塊の世代
・熟年離婚することは出来る?
・在宅ストレス症候群
・退職した夫の生活
・熟年離婚と試算額
・芸能界の熟年離婚
・積年の我慢が理由で熟年離婚することは出来る!?
・私たちの結婚式


熟年離婚について
年金分割制度とは?
熟年離婚の原因
熟年離婚を防ぐ!
離婚に必要な費用
離婚後の生活
熟年再婚
リンク集
運営者情報